闇金ウシジマくんに出てくる柄崎貴明はカウカウファイナンスの従業員です。

 

 

ウシジマの部下ですね。

ws000016

お金を借りている顧客に対しては「柄原」という偽名を使っていたりします。

 

格闘技経験があり、一時はその道でプロをめざしていた。

 

柄崎は、ウシジマのことを尊敬していて、ウシジマも一番信頼している部下です。

 

そのため、カウカウファイナンスのお金の管理も柄崎がしています。

 

漫画の中でも多くの場合ウシジマと柄崎は行動を共にしています。

 

ただ、ウシジマの携帯には「柄崎うんこ野郎」で登録されています。

 

髪型は坊主。これは中学時代のウシジマの髪型を真似ているためです。

 

ウシジマとは中学の同級生。

 

出会った時のエピソードは「ヤミ金くん」として18巻に載っている。

 

 

ウシジマが柄崎の中学校に転校してきます。

 

ウシジマがいうことを聞かないため、クラスを仕切っていた柄崎は、ウシジマを仲間たちと一緒にリンチします。

 

ウシジマは入院しますが、退院してから柄崎たちに復讐していきます。

ws000015

その後、ウシジマと柄崎の争いはエスカレートしていきそうになりますが、鰐戸三兄弟と柄崎のトラブルがトラブルになり、そのときウシジマが柄崎を守ったことで信頼関係ができることになります。

 

このエピソードから大人になった現在の鰐戸三兄弟との話も18巻「ヤミ金くん」編に載っています。

 

その他、電話のしすぎで耳から膿が出たり、ウシジマのことを好きすぎてゲイなのではないかと考えるシーンなどもあります。

 

同じくカウカウファイナンスの従業員である加納晃司も同級生です。

 

加納は恋人の麻里が妊娠したことから闇金の仕事をやめたいとウシジマに伝えます。このとき加納はカウカウファイナンスをやめることになりましたが、このとき柄崎は泣いて喜んでいました。

 

「ギャル汚くん」編では、ウシジマが逮捕されます。このとは、柄崎は被害届を出した連中と話しをつけてに行ってウシジマ釈放のために活動します。

 

 

 

ちなみに加納は、その後、「やくざくん」編でウシジマの居場所を聞かれて拷問を受けて殺されています。

 

 

実写化ドラマや映画では「やべきょうすけ」さんが演じています。

ws000014

やべきょうすけさんは、大阪出身の俳優で、闇金ウシジマくんではドラマのシーズン1から映画のファイナルまで出演されています。

 

原作の加納は出てこないのでこの点はひとりです。

 

ドラマの方では、高田役の崎本大海さんや千秋役の片瀬那奈さんとのやりとりが面白いです。

ws000013

元AV女優の受付嬢、千秋の出演作に興味を持っていて、その内容を千秋や高田から聞き出そうとしていました。

 

やべきょうすけさん自身、キックボクシングの経験者だそうで、格闘技経験がある点は原作の柄崎と同じですね。

 

 

 

「クローズゼロ」にも鈴蘭OBの片桐拳役で出演されています。

 

今では柄崎役がはまっていますね。

 

闇金ウシジマくんの映画のパート3とファイナルが公開されますね。

 

もうこれでウシジマくんの実写が診れなくなるのかと思うと寂しいです。