ウシジマ君に出てくる滑川秀信。

 

そのモデルは見立真一だという噂があります。

 

両者はどんな人なのでしょうか。

 

スポンサードリンク




滑川秀信(なめりかわひでのぶ)

 

滑川秀信は闇金ウシジマくんに出てくるヤクザです。

若琥会若琥一家二代目猪背組の幹部候補生です。

コミックスでは2巻から登場します。

 

ws000015

若琥会の熊倉というやくざに呼び出されたウシジマは、300万円貸すように言われますが、なんとか断ろうとします。

 

そこに現れた滑川は、

「テメエーら闇金業者はよ、オレらのサイフだろ? 文句言わずに金をバカバカ持ってこいや!!」

 

とウシジマに迫ります。

 

このときは、熊倉がビール瓶で滑川の頭を殴って止めました。

 

「テメー滑川あ、デシャバってんじゃねえぞ、コラア!!」

 

兄貴分に言われた滑川は引き下がります。

 

一方ウシジマも店を出てから、呼吸を荒くします。

 

(くそったれ!!)

 

また「ホストくん」編でも滑川はとうじょうしました。

 

このときは、ウシジマがまた熊倉に呼ばれて会員制のスナックに行きます。

スポンサードリンク

 

、滑川がホストクラブのケツモチの鼓舞羅を殺します。

 

これは、鼓舞羅が知らずに滑川の兄貴分の熊倉に暴行を加えたため、滑川らが射殺したものです。

 

 

ws000016

 

また、「ヤクザくん編」でも滑川は登場します。

 

ヤクザくん編だけあって、ここが一番出てくるところですね。

 

丑嶋もなかなか滑川のことははっきり断れず、拳銃を無理やり預けられたり、組に入れと言われて困っていたりします。

 

対立するハブ組との抗争が起こり、丑嶋も巻き込まれるやくざくん編(というより、丑嶋がハブから恨みを買っているのが大きな原因ですが)。

 

もっとも暴力的な話で、滑川も一番多く出てくるエピソードです。

 

 

 

立真一(みたてしんいち)

見立真一は、関東連合の元リーダーと言われています。

ws000017

関東連合は元々は暴走族ですが、その後いわゆる半グレ集団になっていきました。

 

半グレ集団というのは、暴力団とは異なりますが、犯罪を常習的におこなっている集団です。

 

市川海老蔵さんが西麻布のバーで暴行を受けたという事件は関東連合のメンバーによるものでした。

 

そのほかにも関東連合は多くの事件を起こしています。

 

そして、平成24年に六本木フラワー事件が起こります。

 

これは六本木のクラブに関東連合のメンバーが金属バット等を持って乱入し、飲んでいた客の一人を殴り殺したというものです。

 

被害者は、関東連合に、トラブルを抱えている相手と勘違いされて殺されたとされています。

 

この事件に関わった関東連合のメンバーの多くは、懲役刑を受けており、

 

見立真一についてはこの事件に関係しているとみられ指名手配されていますが、逃亡しています。

 

 

両者について

 

こうやってみてみると、一方はヤクザ、一方は半グレ集団ということもあり、あまり共通点が見いだせません。

 

そういう立場の話よりも、人間としてモデルにしているのかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク