闇金ウシジマくんに出てくる加納の情報です。

ws000018

加納の下の名前は、「晃司」です。

 
スポンサードリンク



ウシジマの闇金会社「カウカウファイナンス」の従業員ですね。

 

ウシジマとは同級生で、中学2年生のときに、柄崎たちと一緒になってウシジマをリンチしています。

ws000016

 

その後、お礼参りに来たウシジマにいきなりとび膝蹴りをくらい、ぼこぼこにされていました。

 

ws000017

このとき加納は、ウシジマに「今すぐ柄崎を呼び出せ!」と言われますが、気を失うまで柄崎を売りませんでした。

 

このときのことを買っていてウシジマはカウカウファイナンスで加納を働かせているのかもしれませんね。

 

その後、闇金ウシジマくんの中では、影が薄い存在でした。

 

 

しかし、ずっとウシジマの信頼する部下としてカウカウファイナンスでは働いていたようです。

 

その後、加納に日が当たるのはヤクザくん編(33巻~36巻)です。

 

ヤクザくん編の始まりで、加納はウシジマに、

 

「この仕事、辞めさせてください。」と言います。

ws000019

加納は子供ができたので、結婚してオモテの金融をやると言います。

 

「これから生まれてくる子供のためにオモテの仕事がしたいんです。」

 

ウシジマはこれを承諾します。

 

柄崎は、口では

 

「一生丑嶋社長について行くんじゃねーのかよ!?」

 

「テメーにカタギの仕事がつとまる訳ねーだろ!?」

 

と言いながらトイレに行くふりをして泣きます。

ws000020

 

ウシジマは、その後、加納を呼び出して結婚祝いとして1千万円を渡します。

 

「それで店を回せ」

 

スポンサードリンク

 

カタギになった加納。

 

しかし、を裏切ったマサルにおびき出されてウシジマと敵対するハブ組の連中に拉致されてしまいます。

ws000021

加納は、ハブ組の家守たちに拷問を加えられます。

 

家守はウシジマに電話して

 

「お前の家に迎えに行くから一人でこいや。丑嶋」と言います。

 

ウシジマは、

 

「行かねーよ、、、、加納を殺したら、おまえもハブも全員殺す。」

 

と言います。

ws000024

 

その後、ハブ組と敵対する猪背組の熊倉もハブに騙されて加納と一緒に拘束されてしまいます。

 

裸にされて縛られてレイプされる熊倉。

 

その後、マサルがさらにハブ組を裏切ったことで熊倉は解放されます。

 

その際、熊倉は、

 

「てめえに恨みはねえが、オレがカマ掘られたことを知っているやつは皆殺しだ」と言って、加納の首を絞めて殺します。

ws000022

 

その後、ウシジマが現れ、ハブたちはウシジマに殺されます。

 

そして、熊倉が加納を殺したことに気づいたウシジマ。

 

「熊倉さん、加納は苦しみましたか?」

 

 

ウシジマは、熊倉も射殺します。

 

そして、ウシジマは一旦車に乗せていた加納の死体をもう一度下ろします。

 

「加納、悪いな、、、山に埋める訳にはいかねーだろ?」

ws000023

長い仲間だった加納が死んだことはウシジマにとって大きな意味があったと思います。

 

また、ウシジマ自身もガラをかわして沖縄に行くことになりました。

 

やはり、全体として終わりの方向に近づいている気がしますね。

 

逃亡者くん編やその先の展開も楽しみですね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 
スポンサードリンク