闇金ウシジマくん。映画「THE FINAL」では、丑嶋馨の過去が描かれます。

 

映画「THE FINAL」では、原作のヤミ金くん編が使われています。

 
スポンサードリンク



ここに、犀原茜が絡んだオリジナルストーリーが加えられています。

 

ws000028

丑嶋馨の中学時代

 

中学時代、転校してきた丑嶋はクラスを仕切っている柄崎に挑発され、それに言い返します。

 

「丑嶋、そのゴミを捨てて来い!」

 

「ゴミ? ああお前のことか。」

 

怒った柄崎はクラスメートの男子を集めて、夜の神社で丑嶋にリンチを加えます。

 

ただ、このときクラスメートの竹本だけは丑嶋のリンチに加わらず、後で柄崎にやられることになります。

 

リンチでケガをして入院した丑嶋でしたが、退院してからクラスメートに一人ずつ報復していきます。

 

加納もやられ、柄崎は口の中に電球を入れられて殴られることになります。

 

丑嶋の報復に対してさらに報復しようとする柄崎たち。

 

しかし、報復に来たはずの柄崎は、丑嶋に土下座します。

 

「加納を助けてくれ! 丑嶋」

 

柄崎の話では、加納は丑嶋にやられたため先輩の呼び出しに行けず、その先輩に拉致されているということでした。

 

そのため、加納が呼び出しに行けれなかった事情を先輩に説明してくれと言います。

ws000016

丑嶋はなぜそんなにブルッてるのかと聞きます。

 

柄崎は「お前は鰐戸三兄弟の三男、鰐戸三蔵の恐ろしさを知らないんだよ!」と言います。

 

鰐戸三蔵は地元では有名な男で、柄崎は以前鰐戸三蔵にチェーンソーで腹を切られたこともありました。

 

「鰐戸とケンカすんならつき合ってやるよ」という丑嶋。

 

柄崎も腹をくくって鰐戸と戦うことにします。

スポンサードリンク

 

丑嶋と柄崎は柄崎の家に行きます。

 

丑嶋は、柄崎の母親が作ったメシを食べ、柄崎は風呂に入って体を清めます(柄崎は口の中が痛くて食事ができませんでした)。

ws000036

そして、二人は丑嶋の家に行きます。

 

このシーンで、「丑嶋は妾の子供」であること、「母親は死んでいる」こと、「うさぎは母親がかわいがっていた」ものであることなどがわかります。

 

多分、丑嶋には父親がおらず、母親が死んだことで祖父の家に引っ越してきていたものと思われます。

 

そして、その祖父は、飲んだくれて家で暴言を吐いていました。

 

丑嶋は母親の形見であるうさぎを竹本に預けます。

 

そして、柄崎と丑嶋は鰐戸三兄弟の下へ行きます。

 

鰐戸三蔵は、柄崎に「チンコ出して土下座!」と言いますが、丑嶋は鰐戸三蔵を金属バットで殴ります。

「柄崎、やるときは徹底的にやれ。じゃねーと全部とられちまうぞ」

 

丑嶋は、倒れた鰐戸三蔵の頭にさらにバットを振り下ろしました。

 

ここまで中学時代の話でした。

 

現在の丑嶋たち

大人になった丑嶋たち。

 

鰐戸三兄弟は、ホームレスを集めて搾取する貧困ビジネスをしていました。

ws000017

そして、そこにはホームレスになった竹本も働いていました。

 

あまり儲かっている様子ではなく、鰐戸三兄弟の長男一(はじめ)は、丑嶋にやられてからオレ達は落ちぶれてしまったと考えます。

 

闇金で儲けている丑嶋から金を奪ってやり直そうと考える鰐戸三兄弟。

 

柄崎と高田を拉致して、丑嶋に身代金を要求します。

 

丑嶋は一旦身代金を用意して柄崎たちを解放しますが、すぐに金を取り戻します。

 

そして、鰐戸三兄弟は、ライノーローンの村井も拉致して拷問していたためモンスター連合の報復を受けてやられます。

竹本の金

一方、竹本は丑嶋のウサギの墓から丑嶋の金を盗んでいました。

ws000012

そのため、丑嶋は竹本を捕まえて金を返すように言いますが、竹本は金の隠し場所をホームレス仲間の甲本に伝えます。

 

高田と甲本が隠し場所に急ぎます。

 

結局、甲本が先に金を確保し、丑嶋はその金を回収できませんでした。

 

「竹本、オレはお前を追い込みたくなかったよ」

 

丑嶋は竹本を危険な仕事に売り飛ばします(多分原発の作業員と思われます)。

 

 

最後は、車の中で竹本を売り飛ばしたことについて葛藤する丑嶋のシーンで終わります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
スポンサードリンク