現在最終章ウシジマくん編が連載中の闇金ウシジマくん。

 

滑川たちは、猪背組の熊倉の三回忌に出席します。

 

熊倉について

 

熊倉義道。

 

二代目猪背組理事長(若頭)でした。

ws000014

もともとは、ウシジマの経営するカウカウファイナンスのケツモチのヤクザでした。

 

ヤンキーくん編

ヤンキーくん編(コミックス2巻)で初登場します。

 

スポンサードリンク



ウシジマに300万円持ってこいという熊倉。

 

しかし、これを断ろうとするウシジマ。

 

このとき、熊倉の弟分だった滑川から脅されます。

 

「文句言わずに金をパカパカ持ってこいや!」

 

このときは、熊倉がビール瓶で滑川の頭を殴りますが、ウシジマは結局300万円を持ってこさせられたようです。

ws000013

元ホストくん編

また、熊倉は元ホストくん編(コミックス23巻)にも登場します。

 

このときは、またウシジマから金をとろうとしていました。

 

「新米200キロ買ってくんない? 出所は言えねーけど物は確かだ。」

 

ウシジマも心の中で(チッ、またかよ、、、コイツ死なねーかな。)と思っています。

 

このとき、ウシジマは鼓舞羅(コブラ)という半グレと敵対関係にありました。

 

ウシジマは鼓舞羅をはめて、自分のかわりに熊倉を襲わせます。

 

ブレーカーを落とした闇の中でウシジマを襲う鼓舞羅。

 

しかし、照明がつくと鼓舞羅が襲っていた相手は熊倉でした。

ws000009

兄貴分を襲われた滑川たちは、拳銃で鼓舞羅を撃って射殺します。

ヤクザくん編

そして、ヤクザくん編。

 

ウシジマは、楽園くん編(コミックス16巻から17巻)でトラブルになった飯匙倩(ハブ)というヤクザに狙われていました。

 

スポンサードリンク



そのため熊倉と滑川はウシジマをハブ組から守ろうとします。

 

ヤクザくん編で登場する熊倉は、鼓舞羅にやられた後遺症を負っていました。

 

髪型もスキンヘッドな上に頭部に防護用装具をつけています。

ws000016

戌亥の情報では、「頭蓋骨陥没させられて」「記憶飛んだり」「急に暴れたり」でヤバイらしい。ということです。

 

その後、ハブと滑川がカチ合い、滑川の子分の鳶田が撃たれます。

ws000012

滑川はすぐに、熊倉に連絡して組本部に連絡するように伝えます。

 

しかし、熊倉はこれを本部に連絡せず自らハブと交渉して金を持ってこさせようとします。

 

ハブは逆に熊倉を騙して拉致します。

 

このとき熊倉はハブの子分に拷問を加えられ「カマを掘られ」てしまいます。

 

そして、熊倉はその後、カマを掘られたことを知っている加納(ウシジマの元部下)を殺し、報復としてウシジマに射殺されます。

 

 

最終章ウシジマくん

最終章ウシジマ君は、熊倉の三回忌前後から始まります。

 

ヤクザくん編でハブ組の連中に加え、熊倉を殺していたウシジマ。

 

滑川を通じて猪背組から呼び出しを受けていましたが、身の危険を感じて沖縄経由で台湾へ逃亡します。

 

そして、ウシジマが新宿へ戻ってきたところから最終章は始まります。

ws000015

ウシジマが熊倉を殺したことについて滑川は気付いており、ウシジマに3億円を要求します。

 

滑川の暴走族の後輩獅子谷も加わり、ウシジマが3億円をどうするのか? というところまで行っています。

 

まとめ

 

最終章ウシジマくんは、熊倉を殺して逃亡していたウシジマが新宿に戻り、熊倉の弟分であった滑川から金を請求されているというストーリーです。

 

ヤクザくん編以降は、金を借りた債務者のエピソードではなく、ウシジマ自身が中心のエピソードになっています。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク