闇金ウシジマくんには滑川というヤクザが出てきます。

 

ウシジマのライバル的存在で、ヤクザくん編など漫画の後半からは重要な役割を演じることになってきます。

 
スポンサードリンク



ところで、滑川は実写版映画には出ていません。

ws000025

代わりに犀原茜というウシジマの同業者が出てきます。

 

この犀原茜が滑川の役割をしています。

 

 

 

映画の中の滑川(犀原茜)

犀原茜は滑川の立場を映画に映したオリジナルキャラクターですが、

 

ウシジマのケツモチヤクザではなく→同業の闇金業者

 

男ではなく→女

 

という設定が変わっています。

 

しかし、映画のパート2から登場する犀原茜は、愛沢との関係から見ても滑川の立場を演じています。

 

女性が出てきていることで、映画に華が添えられていますね。

 

犀原茜を演じている高橋メアリージュンさんも、迫力ある演技でした。

 

映画ザ・ファイナルでの犀原茜

闇金ウシジマくんの実写化は映画ザ・ファイナルで終わってしまうようです。

 

さみしい限りですが、ザ・ファイナルでは、ヤミ金くん編が原作とされ、ウシジマの中学時代が描かれるとのことでした。

ws000030

そして、犀原茜の過去も明かされるということで楽しみにしていました。

 

原作にはないキャラクターですので、絶対に知らないエピソードになますので。

 

他方で、犀原の過去をどう入れてくるのかと言うのは難しいだろうなと思っていました。

 

スポンサードリンク

実際には、とても面白かったです。

 

以下、ファイナルの一部ネタバレ含みます。

 

滑川はウシジマの中学時代はモンスター連合という暴走族の総長をしていましたが、ザ・ファイナルのなかでは、サメジマと言う男性がモンスター連合の総長です。

ws000029

そして、犀原茜はサメジマを恩人として考えていた女の子でした。

 

ウシジマは、ヤミ金くん中学時代のエピソード後に、モンスター連合から難癖をつけられてサメジマとケンカします。

 

サメジマはその時の怪我が元でその後のケンカで死んでしまいます。

 

そのため、サメジマを恩人だと慕っていた犀原茜はウシジマを恨んでいるのでした(逆恨みですが)。

 

また、犀原茜についてはザ・ファイナルの中で、鰐戸三蔵の唇に関するエピソードもありました。

 

犀原茜は、鰐戸三蔵に好意をもたれて、無理やりキスされそうになります。

 

そのとき、犀原茜は「キスしたらあんたの唇をかみ切る」と言います。

 

鰐戸三蔵は、それでも犀原茜に無理やりキスしたため、唇を犀原茜に髪切られます。

ws000028

さらに犀原茜は鰐戸三蔵の家に行って、催眠ガスを部屋に流し込み、寝ている鰐戸三蔵の残った唇を剃刀で切り取るというエピソードが描かれています。

 

怖いですね。

 

 

 

ウシジマくんの実写化

闇金ウシジマくんは、山田孝之さんの演技をはじめ本当に素晴らしかったです。

ws000027

ドラマがシーズン3まで作成され、映画も4つも作られたのもやはり素晴らしい作品だったからだと思います。

 

ただ、この先続けて行こうとした場合、マサルや滑川がいないのでヤクザくん編や逃亡者くん編は実写化するのが難しそうですね。

 

また、ウシジマくんは、債務者を中心とするエピソードからヤクザくん編でウシジマ側中心のエピソードに大きく変化していますので、実写版をつくるにも大きく変更が必要になりますね。

 

その辺ももしかしたら実写化を終わらせた理由になっていたのかなと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
スポンサードリンク