犀原茜

闇金ウシジマくんの実写版に出てくる犀原茜。

 

スポンサードリンク



原作にはない実写版のオリジナルキャラクターです。

 

ウシジマと同じ闇金業を営んでいます。

 

会社は「ライノーローン」と言い、マキタスポーツさんが演じる村井という子分を連れています。

 

犀原茜の過去

犀原茜は、ウシジマに対してやけに絡んできます。

 

その点について、闇金ウシジマくんの映画ザ・ファイナルでは、ウシジマや犀原茜の過去が描かれています。

 

映画ザ・ファイナルでは、中学時代のウシジマたちが描かれています。

 

そのとき、ウシジマは鰐戸三兄弟と対決します。

 

そして、鰐戸三兄弟の三男鰐戸三蔵の頭をバットで殴って鑑別所に行くことになります。

 

映画の中では簡単にしか描かれていませんが、その後、ウシジマはモンスター連合という暴走族から絡まれていたようです。

ws000029

そして、モンスター連合の総長であるサメジマという男性とケンカすることになり、サメジマはウシジマとのケンカで後遺症を負うことになりました。

 

そして、サメジマはその後のケンカで死んでしまうのですが、これはウシジマにやられた後遺症が一因だったということでした。

 

犀原茜は、サメジマと仲が良く、恩人としてサメジマを尊敬していたためウシジマを恨んでいるということでした。

 

スポンサードリンク

映画の中でも柄崎が言っていますが、逆恨みですね。

 

また、ザ・ファイナルの中では、犀原茜と鰐戸三蔵のエピソードも描かれています。

 

鰐戸三蔵は、犀原茜に好意を持ち、無理やりにキスしに行きます。

 

犀原茜は、キスしたら唇をかみ切ってやると言い、実際にキスしてきた鰐戸三蔵の唇をかみちぎります。

 

さらに犀原茜は、催眠ガスのタンクを持って鰐戸三蔵の家に行きます。

 

そして、催眠ガスを室内に注入して侵入し、持参したカミソリで鰐戸三蔵の残った唇を切り取りました。

ws000028

原作では、鰐戸三蔵の唇が無い理由は書かれていませんでしたが、映画でのオリジナルキャラクター犀原茜に鰐戸三蔵の唇のエピソードが作られていました。

 

犀原茜のモデル

ところで、犀原茜は実写版ウシジマくんのオリジナルキャラクターですが、原作の中にモデルがいます。

 

それは、滑川秀信というヤクザです。

 

原作では、ウシジマが経営するカウカウファイナンスのケツモチである猪背組のヤクザとして登場し、上述のモンスター連合の元総長でもあります。

 

一方は、ウシジマと同業の闇金業者で、他方はウシジマのケツモチのヤクザですので立場はだいぶ異なります。

 

しかし、愛沢を追い込むエピソードや、熊倉に対する忠誠心などは滑川の立場を踏襲していますね。

 

モンスター連合と関係があるところも間接的にですが、関係しています。

 

ところで原作では、ストーリーが進んで行くと滑川の役割が重要になってきます。

ws000053

実写版は、ザ・ファイナルで終わってしまいましたが、滑川の立場をやるキャラクターがいないのも今後のウシジマくんがなくなった一因なのかもしれませんね。

 

個人的には、男くさいウシジマくんのキャラクターの中で女性キャラクターが入ってきて明るくなってよかったです。

 

高橋メアリージュンさんの演技もキレてて面白かったです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

スポンサードリンク