闇金ウシジマくん。

 

実写版が映画ザ・ファイナルで終了し、原作も現在最終章「ウシジマくん編」が連載中です。

 

原作の方は、現在「ウシジマくん⑦」まで連載されています。
スポンサードリンク




 

最終章までのあらすじ

最終章までのあらすじをざっとおさらいしてみます。

 

当初は、高田がカウカウファイナンスに入社するところから始まりました。

 

そして、パチンコがやめられず売春を始める女性や、ホームレス化する男性など闇金債務者の悲惨な状況が描かれていました。

ws000002

ヤンキーくん編では、マサルがカウカウファイナンスで働き始め、愛沢という暴走族総長やヤクザの熊倉と滑川も登場しました。

 

ギャル汚くん編で肉蝮が登場し、楽園くん編では飯匙倩(ハブ)というヤクザが登場してウシジマがハブを殴ったことで因縁を持つことになります。

 

ヤミ金くん編では、ウシジマたちの過去が描かれていました。

 

フリーエージェントくん編の最後でマサルの裏切りが明らかになります。

 

そして、ヤクザくん編では、ウシジマを挟んで猪背組とハブ組が抗争に発展します。

 

結局、ヤクザくん編でウシジマはハブ組の連中と熊倉を殺して逃亡します。

 

最終章あらすじ

最終章は、熊倉の三回忌前にウシジマが新宿に戻ってきたところから始まります。

 
スポンサードリンク




滑川に見つかったウシジマ。滑川はウシジマが熊倉を殺したことに気づいており、「明日の熊倉の三回忌に3億円を持ってこい」と言います。

 

ウシジマは戌亥が滑川と繋がっているのではないかと怪しみながらも戌亥から滑川の情報を聞きます。

 

戌亥の話で、現在の滑川の状況がわかってきます。

 

滑川は、現在は羽振りが良く、資金源ははっきりしませんが、獅子谷という男が滑川の下にいることを話します。

ws000058

モンスター連合出身の獅子谷は、格闘技団体を設立すると同時にセキュリティ会社も経営しており、その他にもシャブや詐欺で大金を稼いでいるようです。

 

獅子谷とウシジマには何か因縁があるらしいのですが、まだ明らかにはされていません。

 

3億円を請求されたウシジマですが、どうするのでしょうか。素直に払うということはないでしょうが、、、

 

今後の最終章

今後どうなるのかはわかりませんが、ウシジマが3億円を素直に払うとは思えませんので、順当にいけば、滑川たちの指示で獅子谷とウシジマが衝突することになると思います。

 

戌亥は滑川ともつながっているようですが、具体的に何を考えているのかもわかりません。

 

また、これまでのウシジマくんでは「敵に敵をぶつける」ということが良くありました。

 

例えば元ホストくん編の鼓舞羅と熊倉、ヤンキーくん編の愛沢と熊倉とかです。

 

滑川は誰かに狙われている様子がありますので、その辺が絡んでくるのかもしれません。

 

ちなみに、滑川を恨んでいるとしたら、鰐戸三蔵がいます。

ws000037

唇を切り取られたのは、滑川のしたことのようです。

 

ただ、今の滑川が鰐戸三蔵を滑川が警戒しているというのは考えにくいですね。

 

今後の連載が楽しみです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク