最終章に突入した闇金ウシジマくん。

 

新キャラとして「獅子谷」という男が登場しています。

 

最終章のあらすじ

 

ヤクザくん編(コミックス33巻から36巻)で、東京から離れたウシジマ。

 

沖縄(逃亡者くん編 コミックス36巻から38巻)を経由して台湾に逃げたと思われます。

ws000017

 

そして、ウシジマは再び新宿に戻ってきます。

 

スポンサードリンク



愛車のハマーも健在です。

 

獅子谷

 

ウシジマは新宿に戻ってきて、滑川の子分鳶田に見つかります。

 

鳶田にはハブの子分獏木に打たれた頭の傷があります。

 

滑川の下に連れていかれるウシジマ。

 

滑川はウシジマが熊倉を殺したことに感づいていました。

ws000018

兄貴分を殺されて怒っている滑川は、ウシジマに3億円を要求します。

 

ウシジマは戌亥に会いに行き、現在の滑川について情報を得ようとします。

 

 

戌亥の話では、滑川の下には、梶尾と鳶田に加えて、獅子谷が加わっていると言います。

 

獅子谷とウシジマは因縁があるらしく、獅子谷を覚えているか聞かれたウシジマは「忘れる訳ねーだろ。」と言い、戌亥も「獅子谷とはいろいろあったもんね。ウシジマくん。」と言います。

 

今のところわかっているところでは、

 

獅子谷は、モンスター連合出身(滑川の後輩にもなりますね)で、地下格闘技団体を設立している。

 

また、そこの選手を使ってセキュリティー会社の社長もしている。

ws000021

他方で裏では、オレオレ詐欺や覚せい剤売買、強盗などでも稼いでいる。

 

そして、高層マンションに住んで運転手付きの高級車に乗っているということでした。

 

滑川とはずっともめていたが、最近とりこまれたというところです。

 

スポンサードリンク

梶尾と鳶田と会うシーンでは、獅子谷が人間の耳を焼いている動画を見せていました。

 

拷問も好きなようですね。

 

見た目は格闘技団体を設立しているだけあって、筋肉がすごいです。

 

黒のTシャツから出た腕には手首までびっしりと刺青が入っています。

 

そして、梶尾と鳶田は、ウシジマが3億円を払わずバックレた場合には獅子谷の力を貸すように言っています。

 

ウシジマは素直に3億円払うつもりはないようですので、バックレれば獅子谷たちに狙われることになりますね。

ws000020

 

この後の予想

 

今後どうなっていくのか楽しみですね。

 

普通に考えれば、ウシジマは3億円を払わずにバックレる。

 

滑川や獅子谷がウシジマをさらって拷問する。

 

結局ウシジマは3億円を取られる。

 

ということになるかと思われます。

 

今さら戻ってきたウシジマがまた逃亡するというのも考えにくいですね。

 

個人的には、滑川は誰かに狙われている気がしますので、そこの力が関係してくるのではないでしょうか。

ws000019

滑川の対抗勢力を利用してウシジマが何とか生き延びる、ということを考えたりしています。

 

誰に狙われているのかわかりませんが、例えば、鰐戸三蔵は滑川に唇を切られているので恨んでいましたよね。しかし、鰐戸三蔵では今の滑川の相手としては役不足にも感じます。

 

また、関係ないのですが、肉蝮もまだ出てくるんじゃないかなと思っています。

 

あるいはハブ組関係のヤクザから報復される可能性があるのか、、、、

 

しばらく休載ですので、連載再開が待ち遠しいですね。

 

スポンサードリンク