闇金ウシジマくん。

 

現在は最終章「ウシジマくん編」が連載中です。

 

その中で新キャラとして「獅子谷」が出てきました。

 

獅子谷

ws000061

最終章ウシジマくん編では、新宿に戻ってきたウシジマが滑川から3億円を要求されています。

 

滑川は前にもまして権力を持っているようで、羽振りの良さもただ事ではなさそうです。
スポンサードリンク



 

高級ホテルに住み、ルームサービスの高級な食事を続ける滑川、プールに入るなど体も鍛えているようです。

 

戌亥は、滑川の現状について「今滑川に逆らったら殺される」トウシジマに言います。

 

滑川の子分である梶尾と鳶田は、誕生日のプレゼントを真剣に考えているようで、その様子からは滑川への忠誠心も見えます。

 

そして、現在は、梶尾と鳶田に加えて、「獅子谷」が滑川の下にいるようです。

 

獅子谷についての情報は少ないですが、ウシジマたちの後輩であること、モンスター連合のメンバーであること、格闘技団体を設立していてセキュリティー会社をしていること、裏でオレオレ詐欺や覚せい剤を売って金を稼いでいて、獅子谷も金回りがよさそうであることなどがわかっています。

ws000059

 

戌亥とウシジマの口ぶりからは、ウシジマとは何か因縁があるようです。

スポンサードリンク

 

この獅子谷ですが、格闘技団体を設立しているだけあって、ものすごい筋肉です。

 

格闘技をやっているのなら、強いに決まっていますね。

 

肉蝮

 

肉蝮は、ウシジマくんのファンなら誰でも知っている危険キャラです。

 

ギャル汚くん編(コミックス4巻から5巻)から登場していて、筋肉がすごく、拷問を楽しんだりしている点は獅子谷と共通しています。

 

この肉蝮の力はものすごく、ギャル汚くん編では、小指一本で逆立ちしながら電話しています。

ws000001

こんなことができるのは、極真空手の創始者大山倍達先生くらいですね。

 

肉蝮は、ウシジマとの対決では、柄崎に車でひかれ、その後ウシジマが右腕に飛び降りてへし折っていました。

 

そして、ヤクザくん編(コミックス33巻から36巻)でも登場する肉蝮。

 

このときは、地中に埋められた土台ごと鉄パイプを引き抜いて、それを振り回してウシジマを攻撃します。

 

何という馬鹿力でしょう。

ws000002

しかし、このときも肉蝮は柄崎にひかれて(クレーン車)、ウシジマに太いスタンガンで頭を殴られていました。

 

獅子谷と肉蝮

 

獅子谷と肉蝮はどちらが強いのでしょうか?

 

これはやってみないと分かりませんが、筋力はさすがに肉蝮のほうが上なのではないでしょうか。

 

獅子谷については、ケンカする場面はまだありません。

 

しかし、獅子谷もすごい筋肉です。また、総合格闘技を団体を設立するほどやっているのであれば、やはりプロである獅子谷のほうが強いのではないでしょうか。

 

セキュリティ団体というのもいわゆる危険なクラブなどの用心棒専門と考えれば、実戦の場数も踏んでいる可能性が高いと思われます。

 

もっとも、キレ加減は少し頭の弱そうな肉蝮のほうが上かもしれません。最後の最後はわかりませんね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサードリンク