闇金ウシジマくんの「逃亡者くん編」のあらすじです(ネタバレです)。

 

ヤクザくん編で丑嶋を裏切り逃亡したマサル。

 
スポンサードリンク




一方、丑嶋を狙っていたやくざのハブ。

滑川や熊倉の猪背組を巻き込んだ抗争になり多数の死者を出すことになります。

丑嶋も身の危険を感じ柄崎と共に逃亡しました。

 

逃亡先は、マサルと同じ沖縄でした。

ws000026

、、、、マサルは知人に紹介してもらい沖縄の闇金で働きます。

 

丑嶋が加納に渡した金を持っています。

 

ある日、マサルはデリヘルを利用し、派遣されてきたノドカに特別な感情を持つようになります。

 

ノドカには新城という夫がいて、ノドカには暴力を振るい、高額な借金をしていました。

 

ノドカがデリヘルで働いているのもその借金を返すためでした。

 

マサルは、ノドカの家で新城と遭遇します。

ws000025

新城を殴り倒して包丁で刺そうとするマサル。

 

新城はその場はビビッて立ち去ります。

 

一方、丑嶋は沖縄に3日間滞在して台湾に逃亡しようとしていました。

 

丑嶋は、その間に戌亥を使ってマサルを探します。

 

マサルをおびき出して拉致した丑嶋。

 

丑嶋はマサルに拷問を加えて金の在りかを聞き出そうとします。

 

結局マサルは金を隠した隠れ家の場所を話し、丑嶋はマサルを連れてその隠れ家に向かいます。

 

他方、マサルに殴られた新城も、先輩の安里と一緒にマサルの隠れ家を突き止めます。

 

マサルの隠れ家で遭遇した丑嶋と安里たち。

 

丑嶋を見た安里は、丑嶋が蛇腹組関係者の間で指名手配されている人間だと気づきます。

ws000024

安里がそれを離した瞬間、丑嶋は躊躇なく安里の頭にペンを突き刺して安里を殺します。

 

そして、マサルからカネを回収する丑嶋。

 

スポンサードリンク

マサルはこのとき、金の隠し場所にトラップをしかけていましたが、結局使いませんでした。

 

金を回収した丑嶋はマサルをそのまま解放します。

 

困惑するマサル。

 

「はあ?」

 

丑嶋に向かって怒鳴ります。

 

「ふざけんな。これで終わりかよ? あんたにとって俺は取るに足らないってことか?」

 

 

「コケにしやがって! 丑嶋! 俺と母ちゃんをコケにしやがって! テメエだけは絶対に許さねえ!」

 

「でも本当は、、、あんたからもっと、、、親父や兄貴みたくいろいろ教えてほしかったんだあ!」

ws000023

 

丑嶋は「じゃあ教えてやるよ」と言ってマサルをボコボコにします。

 

さらに柄崎も「次は俺からだ」と言ってマサルをボコボコにします。

 

腫れ上がった顔のマサル。

 

その後3人で黙ったまま浜辺でマンゴーを食べます。

 

 

「おいマサル。、、、、じゃあな」

 

 

、、、、半年後、

 

マサルは大坂で日雇いの仕事をしていましたが、沖縄のノドカに会いに行きます。

ws000022

ノドカはDVから逃れてシェルターに入り、現在は正式に離婚して親戚の家にいました。

 

マサルは偽名を使っていたことをノドカに話します。

 

また、ノドカの夫だった新城が沖縄から追放されたことも話します。

 

「もうお前の生活を脅かす奴はいない」

 

マサルは自分が犯罪者だと言ってノドカに別れを告げます。

 

抱き合ってキスする二人。

 

ここで逃亡者くん編は終わりです。

 

丑嶋はどうなったのでしょうか。

 

マサルは今後どうするのでしょうか。

 

気になります。

 

新章が楽しみですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
スポンサードリンク