闇金ウシジマくんの主人公丑嶋馨。

 

 

マンガを見ているとかなり大きいですね。

 

スポンサードリンク

 

身長は何センチなんでしょうか?

 

 

調べてみましたが、正式なものは見つかりませんでした。

 

 

ただこちらのサイトには185センチとあります。

 

 

年齢は第一巻のときに23歳と言っていました。

 

漫画の中での画像をいくつか見てみましょう。

 

第一話で高田が入社した時です。

高田と比べてもかなり大きいですね。

ws000010

第一話では、だいぶカウカウファイナンスの仕事に戸惑っていましたね。

冷たくなり切れない、ところのある高田です。

 

こちらは23巻で鼓舞羅と並んだ丑嶋馨。

10センチ以上は鼓舞羅より大きそうですね。

ws000011

ニューロマンサーというホストクラブのケツモチをしている鼓舞羅も怖かったですね。

 

逃げたホストには全身蛇模様の刺青をいれたりして、、、、。

 

最後は暴力団『若琥会若琥一家二代目猪背組』 の滑川秀信に撃たれて殺されました。

 

 

他にもいくつか見てみましょう

 

最新巻37巻逃亡者くん。

柄崎と並んで座る丑嶋馨。

 

ws000012

 

座っていてもやっぱり大きいですね。

他の登場人物より頭一つ分くらい大きいということが多いです。

最新ですが、逃亡者くんではマサルが逃亡しますね。

これもいい話でした。

 
スポンサードリンク




次は5巻のギャル汚くん。

これは相当大きいですね。

ws000013

 

イベントサークルのバンプスを主催していたジュンと並んだところです。

ギャル汚君の話は、映画パート1でもメインになっていますね。

人脈を作ってイベントサークルを大きくし、成功者になろうとする小川純。しかし、お金が回らなくなり、仲間と一緒にカウカウファイナンスからお金を借りて、返さず。それどころか警察に恐喝で訴えます。

 

小川純の生き方は悲しいですが、周りは金持ちの息子ばかりで貧乏から金持ちになりたいという気持ちはよく分かりますね。

 

次は10巻のサラリーマンくん

ws000014

 

サラリーマンの小堀と板橋と並んだところです。

これもかなり丑嶋馨の身長が大きいですね。

サラリーマンくん編は、医療機器メーカーに勤める小堀がパワハラでストレスを受ける中で、お金もなく、友人の板橋に誘われて闇スロットに手を出し、その後は、板橋に勝手に保証人にされたりしてひどい目にあっていきます。

 

サラリーマンくんの話も本当にリアルでしたね。

勉強になります。

 

次は15巻。テレクラくん編です。

高田と並んで立っているところですが、距離が少しあるのかあまり大きく差がないように見えます。

 

ws000015

高田も第一話とはだいぶ違いますね。

 

テレクラくんは、売春で生活するパチンコ狂いの母親と一緒に3Pをして売春する娘の美奈が出てきます。

そこからお金を搾り取る丑嶋。

女性の売春というのは実際に多いですよね。この話はドラマシーズン3の原作になっています。

 

親子で3Pというのは映画パート1で大島優子さん演じるミコのときもありましたね。

映画の方では実際にすることはありませんでしたが。

 

こうやってみてみると、やはり丑嶋馨の身長はかなり大きめのようですね。

185センチというのが本当なのかわかりませんが、それくらいはありそうですね。

 
スポンサードリンク