鼓舞羅(コブラ)は、ヤミ金ウシジマくんに出てくるキャラクターの一人です。

 

凶暴なキャラクターがたくさん出てくる闇金ウシジマくんの中でも特に危険な一人です。
スポンサードリンク



 

登場

鼓舞羅が登場するのは、ホストくん編です(コミックス21巻~22巻)。

 

高田がホストをしていたころのナンバーワンだった慶次(ヨシツグ)。

 

今は、自分で店を持っています。

 

高田の元同僚だった隼人もそこで働いています。

 

その店のケツモチをしていたのが鼓舞羅です。

 

隼人が裏っぴき(店を介さずに直接客から金を受け取る事)をしていたことから、慶次が激怒し、ケツモチの鼓舞羅を呼び出します。

 

鼓舞羅は、そのときバス乗り場にいた見ず知らずのカップルに絡んでいました。

 

手についた自分の鼻水をカップルの男の服で拭く鼓舞羅。

 

不満がありそうなその男を脅します。

 

「俺に上等コクのか?」

ws000019

さらに結婚式場に打ち合わせに行くというそのカップルに絡む鼓舞羅。

 

女性のほうに顔を近づけて舌を出します。

ws000020

そこでホストクラブからの電話がかかって来ます。

 

ホストクラブにやってきた鼓舞羅は、隼人を全裸にしてみんなの前でオナニーをさせます。

 

それをスマホで動画撮影する鼓舞羅。

 

「もっと本気出せよ!ネットに流すんだからよ! 出るまで許さねーぞ!」

 

慶次は、隼人に700万円用意するように言います。

 

以前逃げたホストは、鼓舞羅に全身に恥ずかしい刺青を入れられていました。

ws000021

こんな姿になったら、道を歩くのも恥ずかしいですね。

 

 

ウシジマとの遭遇

その後、鼓舞羅はウシジマと路上で出会います。

スポンサードリンク

ハマーに乗ったウシジマの前に鼓舞羅が立ちふさがります。

 

「どけ」というウシジマに「どかしてみろよ」と言い返す鼓舞羅。

 

ウシジマはハマーを急発進させて鼓舞羅をひこうとします。

 

しかし、鼓舞羅はとっさに車飛び越してかわします。

ws000022

 

ウシジマが走り去り、「ナンバー憶えたぞ」とつぶやく鼓舞羅。

 

ウシジマとコブラの再会

その後、しばらく身をかわしていた隼人は、新宿に戻ってきて投資話をして金を集めます。

 

ウシジマらカウカウファイナンスの人間も隼人に金を預けて行きます。

 

そして、大金を預かったまま、隼人は失踪します。

 

実は、隼人の詐欺は鼓舞羅が絵を描いたものでした。

 

ウシジマは、逃げた隼人を探しに行きますが、そのとき突然鼓舞羅に自転車を投げつけられます。

ws000023

 

ウシジマは、これをかわして自転車は柄崎にあたります。

 

このときウシジマと鼓舞羅は喧嘩になりそうになりますが、とりあえず「隼人をさがす」という共通の目的のために矛を収めます(実は、鼓舞羅が詐欺をしているのですが)。

 

その後、隼人は、鼓舞羅を裏切って金を持って逃げます。

ws000024

そのため、鼓舞羅は本当に隼人を探すことになります。

 

その過程でウシジマが隼人から金を奪っていると考えた鼓舞羅は、ウシジマを尾行してブレーカーを落とした暗闇の中でウシジマを襲おうとします。

 

このとき、暗闇のなかで鼓舞羅はウシジマを襲うのですが、実はそれは、ウシジマが呼び出されていた暴力団幹部の熊倉でした。

 

照明がつき、鼓舞羅は兄貴分の熊倉を暴行されて怒った滑川たちに射殺されます。

 

こうして鼓舞羅は死にました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサードリンク